ブログでお小遣い稼ぎ TOP  >  スポンサー広告 >  ラタトスクの騎士 >  ラタトスクの騎士 プレイ日記4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラタトスクの騎士 プレイ日記4

前日やったクエストは、2つ。ということで今日は、挑戦できるクエスト全部をやることに。というか前のクエストがあまりにも厳しくて、同じところグルグルしていたせいかレベルが高くなっったので、今回のは、ぜんぶ余裕。よし、今んところできるクエストはぜんぶクリアー。
そんなに時間たってないな。ストーリー進めるか。ハコネシア峠を通ってパルマコスタへ。アリスたちに会わないように注意しながら、2手に別れ情報収集をすることに。って、エミルだめだろ。速攻で、アリスに会ってんじゃん。もし、リヒターがいなかったら、どうなってたんだ。その後、総督府から出てきたところで、ゼロス登場イベント。女にはすごく優しく男には冷たいところとか、もうぜんぜん変わってないな。言うことだけ言ってどっかいっちゃうし。仲間にはならないのか。残念。
まあ気を取り直して、トマスを探しに王朝跡へ。そこで、BOSSアリスと戦闘へ。クエストやってレベル上がったって言うのに、今回もまたまた苦戦。ゲームオーバーにこそならなかったが、ギリギリだった。いつになったら、ボス戦普通にクリアーできるんだろうな。そこへ、ゼロス君またまた登場。どうやら、自分たちを追ってきてくれたらしい。今回こそ仲間に?って無理だった。そりゃそうだよな。初めて会った奴なんか信用できないもんな。ゼロス君、トマスを連れて町へ、エミルたちは、さらに洞窟の奥へ。そういや、パルマコスタの人たちとか、トマスとかもそうだが、エミルにあってなんか違うとか言ってたな。やっぱりこいつエミルじゃないんじゃ。エミル自身記憶が曖昧だったり、いろんなことを知らないし。OPのときも母親が、目が見えてないまま話しかけてたし。そこらへんは、そのうち分かるだろうから今はいいか。ダンジョン攻略に集中集中。げ、ここめんどくさいな。水の流れを変えながら同じようなところ行ったりきたりしてる。またまたレベル上がりまくり。ということで今回のボスは初めて?余裕で勝った。そしてそのまま、イセリアへ強制的に流された。え?ここから第3章ですか。おー、思ったよりも進んだな。ということで今回は、ここで終了。

いまだに料理の数が、2つしかない。明らかにとり忘れてるよな。前のところに戻ったりできないか?
[ 2008/07/03 22:12 ] ラタトスクの騎士 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

白水 悠里

Author:白水 悠里

欲しい物が買えるくらい
貯めれたらいいなぁ~。
と、淡い気持ちで始めました。

現在は、のんびりだらだら
マイペースに活動中。

相互リンク大歓迎。
お気軽にどうぞ~。

ランキング
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村          
ポイントサイトで貯める
口コミ投稿で貯める
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
おすすめリンク
抜かない、剃らない、痛くないサーミコン(熱線)式脱毛器no!no!HAIR                                        
エステ発想のヤーマン株式会社「骨量計」  
                                     
FXならマネースクウェア・ジャパン                 
フリーエリア
ドメイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。