ブログでお小遣い稼ぎ TOP  >  スポンサー広告 >  ヴェスペリア(Xbox360) >  ヴェスペリア プレイ日記4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴェスペリア プレイ日記4

ヴェスペリアプレイ4日目。こんだけ経ってるのに、まだまだ最初のほう。まあ、1日のプレイ時間が短いせいでもあるんだが。とりあえず、今回のプレイ日記へ。

・ジャイコス遺跡 後半
奥にて、盗賊を発見したユーリたち。だが盗賊は、人形にコアを埋め込み起動させ、逃げていった。ユーリたちは後を追おうとするが、人形が攻撃をしかけてくるので、まずそれを止めることに。人形を止めたユーリたちは、再び盗賊の後を追う。すると、魔物に囲まれているところを発見する。魔物を倒し、盗賊に話を聞くと、どうやらコアを盗んだのはデデッキという男で、ある人物に命令されて集めていた、そして西にあるトリム港にいる男にコアを手渡すということになっている、ということが分かった。とりあえず、アスピオにいったん戻ることに。

セーブポイントの先に見えるあのでっかいやつ。もしかして、あれが今回のボスなのか?すげぇ目立ってるな。やっぱ、細部まで描きこまれてるから、こういうダンジョンだと目的地が分かりやすくて、ほかのところ全部回ってから最後にいけるというのがいいな。自分、いつもまっすぐ目的地に着いちゃって、宝箱とかぜんぜん開けずに行っちゃうことが多いんだよね。だからこれは、素直に嬉しい。と、いうことで、ぶらぶら周りを歩き回ってお宝をゲットすることに。そういや、ソーサラーリングを使って、真ん中の宝箱への道を開けたとき、敵が4匹ぐらい出てくるのがあったんだが、あれって、最後のやつ止まっててぜんぜん動かなかったんだが。触れても戦闘にならないし。ソーサラーで打ったらいけたんだけど、こういうのちょっとびびった。バグったのかと。そうじゃなかったから良かったんだけどね。とりあえず、全部回ったんで、一応セーブをしてからボスっぽいやつのところへ。すると、コア泥棒の真犯人登場。だが、やっかいなことに、そのでっかいやつにコアを埋め込んで動かしやがった。ユーリたちめがけて、攻撃してくるし。ということで、ボス戦突入。って、こいつ強い。でっかいから、のろいかと思ったら、けっこう速いというかコンボ系の技使ってくるから、ダメージめちゃくちゃ受ける。回復を待ってる間に、メンバー死亡。アイテムを多量に使用して、何とか勝利。したが、やりなおしへ。だってさ、戦闘不能回数がカウントされるんだもん。0だったのが増えちゃうのって嫌じゃね?だから、リバースのときもがんばったなー。しかもあん時は、アイテムもカウントされてたから、ほんときつかったよ。そのときに比べりゃだいぶまし。と、再び挑戦するも、またもや死亡。前回、今回とお亡くなりになったのは、そう、カロル先生。あー、こんなんじゃこの先進めねぇ。んーとりあえず、ラタトスクのときにもやった、ショートカットに回復を入れて指示するか。3度目の正直、こんどは、誰も死なずに完璧勝利。もちろんシークレットミッションも。まー、どうやってできたのかはいまだに分からなかったが。まあ、終わりよければすべてよしってね。でっかい人形を倒したんで、早速盗賊の追跡開始。もう逃げたのかと思ったら、なぜか魔物に囲まれてる。こんなんで今までよく逃げてこれたな。とりあえず、魔物を追い払って情報を聞き出す。すると、リタが全部聞いてないのに盗賊をのしてしまう。大体は聞いた後だからよかったが。とりあえず、親玉らしきやつがいるというトリム港を目指すが、その前に、この盗賊のことを報告しに、いったんアスピオへ戻ることに。

・学術閉鎖都市アスピオ
リタから通行許可書をもらったユーリたちは、リタが戻ってくるまで小屋で待つことに。しばらくしてリタは戻ってきたが、なぜかユーリたちについていく。どうやら待たせていた理由はこれだったらしい。新しいメンバーを加えたユーリたちは、フレンが戻ったと思われる花の街ハルルへ再び行くことに。

街に入る前に、通行許可書をもらったんだが、別にこれいらなくないか。だって、さっきまで普通にここ通ってたし。まあ、もらえるもんはもらうけど。とりあえず、盗賊のことはリタが報告するらしいから、リタの小屋で待つことに。って、くつろぎすぎじゃないですか、ユーリさん。床に寝っころがるって。ほら、帰ってきたリタもあきれてるじゃん。ま、これでメンバーがそろったんで、ハルルの街へ。ん?トリム港じゃないの?それは、フレンがもしかしたら、ほかの魔導士をつれてハルルの木を治しに行ったのかも、ということで、エステルを送ることになったから。「どうせ同じ西なんだし、送ってってやるよ」ということで、またまたハルルへ。ところで、リタはここでお別れ?いやいや、それはない。でも、どういう理由でくるのかと思ったら「ハルルの木がちゃんと直ったのか見てみないと」だそうです。すなおじゃないねー。そういうとこが、またかわいいんだけど。正式にリタがメンバーに加わり、次へ。

・花の町ハルル
どうやら、またフレンとは入れ違いになったらしい。今回は手紙があり、「ノール港にて待っている」という内容だった。敵に追われているユーリたちは、そこへ向かうため通り道でもあるエフミドの丘へとむかう。

今度こそ会えるかと思ったフレン。だが、思ったとおりにここにもいない。今回は、ご丁寧に置手紙があったんで、どこに行けば会えるか分かるからよかったか。だが、その手紙にあったのはそれだけじゃなくて、手配書つき。でも、この似顔絵なに。以前にも見たことがあるこの絵。これって、ロイドと同じ?そういや、宿屋にロイドの似顔絵募集とかあったけど、あて先がリアルロイドになってたような。まあ、気にしないでおこうか。フレンのいる場所は分かったわけで、コア泥棒のいる場所と同じというすばらしい偶然の結果、悩まずにトリム港へ行けますな。と、いうことで、まずその途中にあるというエフミドの丘へ。今回は、その前にてセーブをし、終了。

戦闘メンバーをどうしようかと考えてたが、ユーリ・カロル・エステル・リタで落ち着いた。やっぱ、攻撃魔法使うやつがいると、楽だね。まー敵が移動して、何にもいないとこに発動するときあったりするけどね。

・プレイ時間
 4時間55分
・レベル
ユーリ   17
エステル  17
カロル   16
ラピード  16
リタ     16
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

白水 悠里

Author:白水 悠里

欲しい物が買えるくらい
貯めれたらいいなぁ~。
と、淡い気持ちで始めました。

現在は、のんびりだらだら
マイペースに活動中。

相互リンク大歓迎。
お気軽にどうぞ~。

ランキング
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村          
ポイントサイトで貯める
口コミ投稿で貯める
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
おすすめリンク
抜かない、剃らない、痛くないサーミコン(熱線)式脱毛器no!no!HAIR                                        
エステ発想のヤーマン株式会社「骨量計」  
                                     
FXならマネースクウェア・ジャパン                 
フリーエリア
ドメイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。