ブログでお小遣い稼ぎ TOP  >  スポンサー広告 >  ヴェスペリア(Xbox360) >  ヴェスペリア プレイ日記3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴェスペリア プレイ日記3

ヴェスペリアプレイ3日目。やっぱり自分スローペースだな。まあ、のんびり行きますよ今回も。

・花の街ハルル
残りの材料『ルルリエの花びら』を長からもらい、パナシーアボトルを合成したユーリたち。さっそく樹の根元にかけるが、まったく効果があらわれない。そのときエステルが、「咲いて」という祈りとともに、治癒の力が。そして、ハルルの樹は見事花を咲かして復活する。その後、東へと向かったフレンと、モルディオを追うために、アスピオへ向かうことに。

『ルルリエの花びら』をまだもらってなかったので、長の家へともらいにいったんだが、いねぇ!どこほっつき歩いてんだよ。ぜんぜん見つからなかったんで、もう片っ端から街の人へと話しかける自分。やっと見つけたと思ったら普通に家の前にいんじゃんよ。もっと長だって分かりやすくしろよ。探し回った自分がバカみたいだ。ま、これで全部そろったんで、パナシーアボトル作り開始。って、早っ!もうちょっとなんかあったらいいのに。こんなに早いとちゃんとできたのか少し不安。とりあえず完成したんで、パナシーアボトルをまきに樹のところへ。でも、何の変化もないハルルの樹。うおー無駄だったのか。まだなんか探しに行かなきゃならんのか。とか思ってると、ムービー突入!きましたよ、エステルの不思議な力発動!「咲いて」という言葉とともに、ハルルの樹を包む不思議な光。そして、樹は次々と綺麗な花を咲かせていく。すごい。なんか感動。これ見たほうがいいよ。絶対見たほうがいいよ。ということで、見事復活を果たしたハルルの樹。だが、それに浸ってる暇がないユーリたち。城であった、あのザギとかいう奴が追ってきてるよう。街の人たちを巻き込みたくないということで、さっさとこの街を後にする。だが、カロルはほかの街へ用があるということで、ここでお別れ。と思いきや、別れるのが嫌らしく、「僕がいなきゃ困るでしょ」とかいいながら、とにかく一緒に行く理由を必死に探すカロル。一緒にいたいなら普通に言やいいのに。それが素直に言えないカロルもまたかわいいのかも?結局メンバーはそのままで、次の街へ。

・学術閉鎖都市アスピオ
街へ入るとイベントが。どうやらこの街に入るためには通行書が必要らしい。そんなものを持ってないユーリたち。結局正面からは入れないので、別の道、近くにある扉から中へ入ることに。そして、モルディオの家へとやってきた。中に人影は見当たらない。と、本の中から人が。どうやらこの人が、モルディオらしい。だが、魔導器は盗んでいないという。それを立証するため?リタ・モルディオの案内により、盗賊がいるというシャイコス遺跡へ行くことに。

今回も、またもやカロルが大活躍。扉の鍵という鍵を片っ端から開けていきます。もう、ギルドというより盗賊だよあんた。とりあえず、街の中へ無事潜入成功!と、その前に、ワンダーシェフを見つけて、「ハンバーグ」のレシピゲット!今回のワンダーシェフ結構動くね、ちょっとうっとうしい。まあ、レシピ・材料ともらえるからいいんだけど。あと、合成を教えてくれるやつも発見。近くに道具屋があったので早速合成しまくり。あ、まだ武器防具見てない・・・って、こっちのほうが上がるんじゃん。あー、先に見とくんだったよ。まあ、やっちまったもんは仕方がない。とりあえず、装備装備。え?なにこれ。ユーリ、それだめだろ、絶対。斧を剥き身で持つなんて。こえぇよそれ。もしかして、オヤシ・・・あ、かんけーないね、これ。いやでもこれ、思ったんだもん。(だもんじゃねぇよ)とりあえず、モルディオを探さねぇとね。ということで、家発見。そしてカロル大活躍第2弾!カチッと鮮やかに開けましたよ。うーん手際がいいし、早いし、すばらしい!ここで、ユーリ不法侵入へ。すると、エステル「ユーリ、先に言うことがありますよ!」「こんにちは。お邪魔してますよ。」てきとー返事。「鍵の謝罪もです。」「カロルが勝手にあけました。ごめんなさい」またもやてきとー。何この会話。なんかもーいいね、こういうのも。とりあえず、モルディオらしき人が見当たらないので、その辺捜索開始。すると、本の山から人影が。驚いたカロルは、すかさずユーリの後ろへ。謎の人物は、なにやら火の呪文を発動。ユーリ逃げる。見事、カロルに命中!その間に、背後へと移動したユーリは、斧を突きつける。やっぱ、装備すんの剣にしとけばよかったかも。斧って、ちょっとこわい。とりあえず、リタ・モルディオ登場!まあ、同じモルディオでも、どうやら魔導器は盗んでないらしい。もしかしたら、遺跡にいる盗賊のせいかも、ということで、遺跡へ行くことに。と、その前に、家の中を捜索捜索。2階にて、コレクター図鑑発見。今回はどこまで集められるんだろうか。もう、アイテムはないっぽいので、次の目的地ジャイコス遺跡へ。

・ジャイコス遺跡
どうやら盗賊たちは、最近発見された新しい入り口から地下へと入って行ったらしい。ユーリたちは、その後を追うことに。

盗賊たちが進んで行ったという秘密の抜け道。それを開けるために石像を動かすんだけど、その下に道があるのはいいんだけどさ、そのまま押すと下に落ちるんじゃね?毎回思うんだよねー。ゲームの不思議だね。うん。とりあえず、そこから地下へ。と、ここで、ソーサラーリング登場。またもや、エステルのご説明が。だが、リタがすかさず訂正。うーん、やっぱり研究者。物知りだね。とりあえず、今回のはエアルを放出するっていうことでいいんだよね。まあ、今までどおり敵に当てて気絶させてもよし、ということで打ちまくる自分。でも、当たんねぇ。だめだ、向きがびみょーにずれてる。こりゃ、打ちまくって慣れるしかねぇよな。とりあえず今回は、この遺跡内のセーブポイントにて終了。

今回で、メンバーが5人になって控えメンバーが。控えのレベルが上がると、左上に絵が出るので分かりやすいね。あーでも、どれをはずすか決まんない。とりあえずそのままにしてるから、リタが控えなんだけど。入れたいんだけどねー。自分ユーリだし、エステルは回復だし、カロルは入れてて楽しいし、ラピードは初めての犬ということで入れときたいし、というか頼りになるし。さて、どうしたものか。

・プレイ時間
 4時間55分
・レベル
ユーリ   15
エステル  15
カロル   14
ラピード  15
リタ     15
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

白水 悠里

Author:白水 悠里

欲しい物が買えるくらい
貯めれたらいいなぁ~。
と、淡い気持ちで始めました。

現在は、のんびりだらだら
マイペースに活動中。

相互リンク大歓迎。
お気軽にどうぞ~。

ランキング
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村          
ポイントサイトで貯める
口コミ投稿で貯める
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
おすすめリンク
抜かない、剃らない、痛くないサーミコン(熱線)式脱毛器no!no!HAIR                                        
エステ発想のヤーマン株式会社「骨量計」  
                                     
FXならマネースクウェア・ジャパン                 
フリーエリア
ドメイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。