ブログでお小遣い稼ぎ TOP  >  ラタトスクの騎士

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラタトスクの騎士 プレイ日記12

本日ようやく、ラタトスクの騎士をクリアーいたしました。
といっても最初にBAD ENDのほうを見てしまった。いや、話の流れから察するに、マルタ達にやられなきゃいけないのはわかってたんだが、あの2人弱すぎてやっつけちゃったんだよね。そしたら、エンディングが流れないENDに。いや、びっくりしたよ。本当にこれで終わりなのかと思ったからね。とりあえずやり直したときに、わざとやられてみたら、話が変わったから良かったんだけど。そういや、マルタってエミルとラタトスクの判別ってできるんじゃなかったのか?前はどっちか当ててたのに。このときに限って分からないんじゃ、だめだよな。
その後、みんなにいろいろと諭されて、「もう一人の僕」ラタトスクと向き合うことに。この戦い勝ったほうがいいんだろうが、わざと負けてみた。すると、「ここで勝たなくてどうする」とあきられた感じ。結局は、この勇気に免じて2人は1人にになるんだけど、ちょっと甘すぎやしないかラタトスク。
その後、マナを必要としない世界に変えるため、エミルはみんなと別れることに。リヒターは、世界の理を変えている間、扉を守る人柱に。でも、1000年たったら解放するらしい。そして、なぜかエミルとラタトスクが、分離?みたいなのができるということをリヒターが言い出し、結果、エミルはマルタのもと。そしてエンディングへ。

いろいろと抜けてるけどおおざっぱに書いたらこんな感じか。というより、自分的にはどちらにしてもBAD ENDなんだけどね。だってさ、デクスとアリスが死んじゃったんだよ。何故だ、なぜこんな終わり方をしたんだ。もっとほかの方法があったと思うんだが。エミルたちには無理でもさ、小西とか前作キャラクターがいればこうならなかったんじゃ。「死んでいい人間なんかいない」とか「生きてるってだけで価値があるんだ!」とか小西は言っていたし、しいなだって「ひどい奴らだったけど死んでいいわけじゃない」とか言ってたから、いろいろと説得とかできたんじゃ。そしたら、アリスとデクスが仲間になってたのかも。いや、最初はなると思ってたからショックが大きかったよ。

とりあえず今回プレイしてみてのまとめ的なものでも。

良かった点
・戦闘システムはよかった。秘奥義を発動するのも簡単だったし。
・前回のキャラが仲間に入ること。服装もみんな変わっていなくて、そのままだったのがよし。
・モンスターを仲間に入れて一緒に戦える。好きなモンスター引き連れていけるのがいい。あと、全種類集めるというコレクター的なこともできる。
・サブイベントなどがあった。デクス&アリスちゃんの話があったのがよかった。あれみると、戦えなくなるって。

悪かった点
・1番はフィールドマップがなかったこと。やっぱ意味の内陸の端っこまで探検する自分にとっては、なかったことが残念。
・前回のキャラのレベルが固定。毎回入れ替わり入ってくるのは楽しみでよかったが、いつも自分よりレベルが低かった。あと、作戦がリセットされるので毎回変えるのが面倒。
・スキットの早送りが不可能。間違えてボタンを押してしまい、途中で終了してしまった。
・モンスターの入れ替えをするときに、ステータスが見れなかった。どんな技・術を持っているかなどの確認ができたらよかったのに。
・技・術などの熟練度がない。あと、スキルをつけたときに技の属性が変わったら目印みたいのがついてほしかった。
・コレクター図鑑がなかった。今まで一度もコンプリートしたことはなかったが、やっぱあったほうがいい。
・アイテム整理ができない。やっぱ自分なりの順序があるので、できるようにしてほしかった。

まだいろいろとあると思うが、とりあえず思いつくことはこれくらいか、たぶん。まあいろいろ書いたけど、全体的には、良かったと思う。何回も言うが、デクス&アリスちゃんのことさえなけりゃね。一番好きなキャラだったからなー。というより、自分の好きなキャラテイルズでは結構死ぬ確率高い気がする。リオン・ジューダスはそうなんだけど、アガーテとかサレとかステラとかね。
まあ、とりあえずヴェスペリアの前に終わってよかったかな。

2週目は、好きなキャラが死ぬという最悪の結末だったので、しないと思う。
スポンサーサイト

[ 2008/07/26 17:41 ] ラタトスクの騎士 | TB(0) | CM(0)

ラタトスクの騎士 プレイ日記11

久々にラタトスクをプレイ。前回から3日もあいてしまった。やりたかったんだが、妹が夏休みにはいったんで、友達を呼んでWiiで遊んでたんだよね。友達呼ばれちゃダメとは言えないし。結局、今日までできなかった。それはともかく、今回のラタトスクのことを書くか。
前回でも言ったが、Sランクのクエストばかりになりクリアーなんてできないから、今回はどんどん進むことに。今回は、いろいろなことが明確に。エミルの正体や、小西の目的、パパがなぜあんなふうに変貌したのか、あとデクスたちね。
結局エミルってアステルじゃなかったんだな。ラタトスクモードがアステルで、いつものエミルが、記憶を失ったときにできた別人格だと思ってた。まあ、リヒターに殺された記憶があるという時点でおかしかったのかも。リヒターとアステルって親友なわけだし、今までの言動から考えるとアステルは、何かの事故で死んだと思うのが普通だしね。
あと小西。今まで、何も語らずみたいなクールキャラってかんじだったんだが、「一緒に幸せになる方法を考えようぜ」みたいなことを言ったりして、結局何も変わってないんだな。あーでも声は、前より少し低めなのか。そういや、エアバードをもらって行けるようになったあの温泉。早速行ったのはいいんだが、小西の称号が、なぜかスケベ大魔王に。元の称号なんだったんだろう。なんかカタカナで、かっこいい感じだったんだと思うんだが。まあ、これでこその小西か。
とりあえず次は、エミルが一人?になるために、聖堂へ。これでもうクリアー間近か?

ところでずっと入れているペット、フェンリルのハニヤスがLv99に。ほんとどこまで上がるつもりなんだこいつは。
[ 2008/07/22 20:39 ] ラタトスクの騎士 | TB(0) | CM(0)

ラタトスクの騎士 プレイ日記10

やっとミズホの里まで進んだ。すごいスローペース。後から始めた妹にすげぇぬかされてるし。まあ、後半がんばって一気に進むからね。
とりあえず、プレセア、ジーニアス、リフィル先生が仲間に。結構メンバーが多いなぁ。もしかしたら、シンフォニアのキャラ一度にメンバーに入ったりするのか。そしたら、めちゃくちゃ多いよな。ペットたちもいるし。そういやうちのペットが、Lv98になった。いったいどこまで上がるんだこいつは。もう一匹も80超えとるし。ほかのやつらだと成長限界になりました、とかいって強制的に変化させてLv1からやり直したりしてるのに。まだまだこいつらは成長期ってことなのか。あ、そういえばペットの数が100種類超えたらしい。ねこにんから「魔物王子」などという称号をもらった。別にペット集めを重点的にがんばったわけでもなく、たまたま集まっただけなんだが。まあ100も集まったんなら全部集めてみようか。って、全部で何種類になるんだろうか。あ、あとクエストで、Sランクというものがあったんだが、どのくらい強いのかためしにいってみたら、ぜんぜんだめだった。やっぱ62ぐらいじゃだめですか。これ、最終前くらいになったときにやるべきか。そういうことはさておき話を少しでも進めんと、ヴェスペリアと重なってしまう。やばい。
[ 2008/07/19 18:27 ] ラタトスクの騎士 | TB(0) | CM(0)

ラタトスクの騎士 プレイ日記9

レベルを上げてから挑もうと思っていたリヒター戦。結局、エミルのレベルが1つだけ上がったところで再挑戦することに。やっぱレベル上げって面倒で、すぐ飽きるんだよね。んで今回はまたもや妹との協力プレイ。戦闘メンバーは自分がエミルで、妹はゼロスを使用。後はマルタとLv80越えのペットを。戦い方としては、回復役のマルタは、ショートカットにファーストエイド、ヒール、リカバー、レイズデッドをいれておいたので、ずっと指示。ゼロスは、マルタが詠唱止められたときの補助で回復もやりつつ遠くから攻撃。んで、ゲージがたまったらすかさず秘奥義発動。前回エミルがやったら弾き飛ばされたから、反撃を食らわないようにするため。こんな感じで回復を常に入れてても、無効の秘奥義が来たら、残り1になってすぐにやられるんだよね。まあ、何回も挑戦して、やっと勝つことができた。経験値は13000でガルドは36000だったと思う。たぶんそのぐらいだったはず。まあ、勝ったときと負けたときの話は変わらなかったんだけどね結局。まあこれで、何も気にせず先へと進むことができるな。
[ 2008/07/16 21:28 ] ラタトスクの騎士 | TB(0) | CM(0)

ラタトスクの騎士 プレイ日記8

めちゃくちゃ間があいたプレイ日記。ラタトスクやってたことはやってたんだが、これ書くのめんどうになっちゃって。別に毎回書かなきゃいけないというわけでもないんだが。いやでも、連続で7回かけたのはすごいと思う。自分面倒くさがりだし、飽き性だからね。というか、文章格書くの苦手なくせにいつも長々と書いてたのも要因か。とりあえず今回のことでも。
結構時間があったにもかかわらず、岬の砦までしか進んでない。小西がしてきたことが、変装したデクスがやっていた可能性が高いというところ。いやだってさ、クエストがあるとやっぱやっちゃうんだよね。で、それに時間費やしてるからこんだけしかいってない。後1日にしてるプレイ時間自体も短いんだが。

とりあえず、セーブポイント先の連続ボス戦はやったんだが、リヒター強いな。Lv60ってメンバーのときは30だったくせにどうしてこういうときだけ高いんだよ。デクス戦で体力少ないのにさ、そのままだし。そういや、デクスの秘奥義おもしろかった。アリスちゃんの写真見てたら燃えちゃって、それに怒ったデクスがLOVEという文字書きながらアリスちゃーーーんとか叫んでて。大体の奴に秘奥義があるんだな。そういやメンバーになったゼロスにもあったな。でもこれどうやって出すんだ?自分使おうと思ってエミルと交換しようとしたら無理だったし。なんか他にやり方があるのか。まあ今回は、2人プレイで見れたからいいけど。あとリヒター戦って負けても話が進むんだな。でも、もう少しで勝てそうなんだよな。この後何回か挑戦してみたんだが、結局負け続け。あのさ、エミルの秘奥義でアイン・ソフ・アウルっていうのがあるじゃん。それ使ったらさ、リヒターがエターナル・リカーナンスで反撃してくるんだよ。マルタが盾になったときのやつね。そういうのがあったら面白いだろうなって思ったりしたけどさ、実際そうやって反撃されると、めちゃくちゃダメージ受けるからすぐ全滅に。つぎやるときは、もう少しレベル上げてから挑んでみるか。

そういやペットのレベルが80を超えた。与えるダメージ量がすごい。一体どこまで上がるんだろうか。
[ 2008/07/14 21:27 ] ラタトスクの騎士 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

白水 悠里

Author:白水 悠里

欲しい物が買えるくらい
貯めれたらいいなぁ~。
と、淡い気持ちで始めました。

現在は、のんびりだらだら
マイペースに活動中。

相互リンク大歓迎。
お気軽にどうぞ~。

ランキング
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村          
ポイントサイトで貯める
口コミ投稿で貯める
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
おすすめリンク
抜かない、剃らない、痛くないサーミコン(熱線)式脱毛器no!no!HAIR                                        
エステ発想のヤーマン株式会社「骨量計」  
                                     
FXならマネースクウェア・ジャパン                 
フリーエリア
ドメイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。